自分で使うというよりは他人に「この時点でのデータ内容をチェックしろ」って教えるときに、ブラウザ上での「見た目」じゃなくてバイナリとして比較させるのにしばしば提示する関数です。

function hexdump($arg) {
    $ret = [];
    if (strlen($arg) > 0) {
        for ($i=0; $i < strlen($arg); $i++) {
            $ret[] = sprintf('%02x', ord(substr($arg, $i, 1)));
        }
    }
    return implode('-', $ret);
}

対象データが大きくなると予想されるときは、16バイトごとに改行したりとかもするといいんだろうなぁ(汗

コメント
コメントする